--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/17/2013    ワンコの輪
今日、マックス君の飼い主、マックスのねーちゃんから迷子ビーグルの
メールが来ました。

しかも、2匹

2匹とも首輪はしていないけど、肉球もやわらかく室内で飼われてたのでは?という
情報

コマンドもきいて、人懐こいという


そのあと、すぐにドサびーのミキちゃん、キャンララの飼い主のアミさん
からも、同じ内容のメール


メールでのやりとりでは、運動公園でマックスのねーちゃんのお友達が
保護したとの情報

管理棟の人が2,3日前からウロウロしていたという情報

でも、どの公園かはっきりしていなく、オスかメスかもわからない。

そんなやりとりをメールでしていて、とりあえず会いに行って確かめてこようと
またまたマックスのねーちゃんにメール

そしたら、見つかったのは忠和の運動公園で、あにまーるに引き取って
もらうために、神居の交番に一時保護してもらうために預けたとの情報


アミさんちも、近いので一緒に神居の交番へ


でも、交番は留守


交番にあった電話で問い合わせたところ、すでに中央署に移動したとのことで
中央署へ向かった

警察の人に飼い主さんですか?と聞かれたけど事情を話すとすぐわかってくれた


日曜日のためにカーテンも閉め切って静かな警察署


受付の人に事情を話し、ビーグルちゃんに会いに行く

警察の裏にある、小屋に2匹寂しく重なり合って座ってた。

私達が行くと、尻尾を振ってクンクン泣いている

寄ってくるしとても人懐こい

2匹とも男の子は確認できた


ちょうど、小屋から出してくれようとして写真を撮ろうとしたその時
なんと、なんと!!

飼い主さんが血相変えて現れたのだ~~っ!!!!


もう感動のご対面


思わずもらい泣き・・・・・


いなくなったのは、今朝で保護されて警察署に来たのは10時過ぎ
だったそうな。

最初の通報で駆け付けた時はすでにいなくて、そのあと
マックスのねーちゃんのお友達が保護してくれたようだ


なんと、旭ヶ丘からいつも遊びに来る忠和の公園まで2匹で
きたようだ。


おうちに作ったドックランで遊んでいたけど、締め忘れた扉から
出てしまい、忠和の公園にきたみたい



車どおりも多いのに、よく無事だったよ


ホントにホントによかった

飼い主のご夫婦も、朝からずっと探していたそう


無事飼い主さんのもとへ帰れて本当によかった







この子達は10ヶ月の兄弟で、山梨から来たそう

グングン君とタク君です(=^・^=)

とっても人懐こくて可愛かった


警察の小屋に1匹ずついれたら、激しく泣かれたので一緒の小屋に
したら泣き止んだそう


あ~ホントによかった



そして、わんこの輪の繋がりのおかげでこんなにもスピーディに
見つかってビックリ

タイミングもよかったね



はじめ、写真を見た時、ドラゴンボール系のビーグルに似てるなって事で
陽子さんにもミキちゃんがメールしてくれていろいろ動いて調べてくれた
みたいなの

みんな、札幌に住んでるのに心配して動いてくれてホントにワンコの繋がりって
すごいなって思った日でした。






Secret

TrackBackURL
→http://mimikorolunch.blog27.fc2.com/tb.php/815-86def1b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。