--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/15/2014    入院2日目
日曜日

お昼すぎに病院へ

ミミの吠え声が聞こえてくる

案内されて行くと立ってる~~っ!!

立って吠えててビックリ
前日までグッタリしていたし・・・・

看護士さんから外に連れて行ってくれてウンチは出たけどシッコは
やはり出ないとの報告

立ててよかったと安心

でも、せっかく苦労して入れてもらったカテーテルを
抜いてしまったらしい
朝、来たスタッフが気づいれ抜けていることが判明。

お昼から先生の手があいたらまた入れますとの事で待ってたけど
病院が混んでいてお昼過ぎまでビッチリ患者さん。

しばらく待って、カテーテルを入れるることになったけど
先生3人がかりで挑んでもなかなか入らず・・・・
先生もチェンジしたけど入らず、ミミの体力も限界に来たため一時休憩

先生達も休憩時間なのに、本当に申し訳なかった。。。。。


休憩中、ミミは疲れて爆睡

夕方になっても、先生の手があかなかったためいったん家に帰り
ランチっちにご飯をあげてから再度病院へ

途中、あずきちゃんがお預かりでママさんともお話ができ
心強かった~

あずきちゃんも、ゲージの向こうでジッとこっちを見てて応援
してくれてました。


夜、再び病院へ行くとミミはぐっすり眠っていて先生が昨日カテーテルを
入れてくれた先生に入れてもらいましたと。。。。


今回のは、抜けにくいものを入れたらしくエリカラもつけてあったので
大丈夫かな。。。。

どうか抜けませんようにと願うばかり


ということで、ミミも爆睡していたためそのまま入院

次の日血液検査してカテーテルも抜いてなければ退院して
家でオシッコを抜いていくことに。。。。


もし、カテーテルを何度も外すようであれば手術で穴をあけて
オシッコを出すふた付きの器具を入れる方法もあるとの説明

でも、高齢のリスクとミミは傷口が治りにくいという症状があるため
無理だろうねということで、今後どうなっていくか不安なままの状態



とりあえず、立って元気を取り戻したミミさん


ランチっちの事はまたあとで・・・・


TrackBackURL
→http://mimikorolunch.blog27.fc2.com/tb.php/924-026cad0c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。